ふーさんのタイ日記

齢50を超えてタイに赴任。人生初のラッキーが起こるか?

私も品が無い。。。

【質】

 昨日のタイの新型コロナ新規陽性者14150名。

 

海外からの入国の際の隔離検疫中に陽性になった方39名。

 

よってタイの国内感染は14111名。

 

亡くなった方118名。

 

刑務所関係245名。

 

市中感染は13866名。

 

バンコク2635名、サムットサコーン県1092名、チョンブリ県884名、サムットプラカーン県719名、ノンタブリ県536名とここまでが500名越。

 

チョンブリ県がサムットプラカーン県を抜いているし。

 

たしかチョンブリ県の規制強化はバンコク近郊から遅れる事1週間くらいあったからその影響か?

 

もともと月曜日と火曜日は新規陽性者が少ない傾向があった様な。

 

検査が土日に掛かるからかな?

 

幸いにして重症重篤者も少し減った。

 

保健省?

 

あと1週間から10日程度でピークアウトすると言っているが。

 

予定通りなのかな。

 

規制の効果と言うよりも自然減に入った気もしなくも無いが。

 

今度は日本がヤバいな。

 

多分甘く考えていると思う。

 

でもとんでもない事になる様な気がしてならない。

 

 緊急事態宣言慣れとか言っていると痛い目を見る事に。。。

 

どうにもこうにもタイの新型コロナの蔓延が止まらない。

 

この連休で皆で家に居てオリンピックを楽しんでついでに新型コロナの蔓延も治まればと。

 

そんな中でもプーケットサンドボックスはプラスとなって徐々に観光客も入っている感じである。

 

ジワリとではあるが観光客も増加傾向?との噂を聞いた。

 

非常に良い傾向だと思いたい。

 

たぶんプーケットで日本人男性の多くが期待する夜街は閉まっているのだと思う。

 

それでも観光客が増加傾向なのは良い事だと思う。

 

ソレだけちゃんとタイを南国のリゾートとして楽しむ人達が来ているのだと。

 

今までがあまりに異常な世界であったと思いたい。

 

夜街の女性をお買い求めに日本から観光旅行。

 

駐在先として人気のタイの裏側。

 

表側では無いと思う。

 

今後バンコクを始めチェンマイ等々も外国人観光客を受け入れる計画になっている。

 

先ずはこの新型コロナの蔓延を治めるのが先だとは思うが。

 

その時に夜街が無い方が丁度良いのだと思う。

 

それでもタイに来て頂ける観光客。

 

タイの夜街目的では無い方々。

 

ソレがどこかへ海外旅行に行くにしても普通だと思うのは50も超え髪も薄く肥えた血糖値の気になるおっさんだけ?

 

自分で普通だと思うこと以外を異常と位置付けするつもりは無いけど。

 

団体旅行で昔はセックスツーリズムが問題視された事も有ったと思う。

 

それが今では飛行機のチケットも取り易くなり、海外のホテル予約もネットで簡単に安く出来るようになった。

 

その為、多少の手間でずいぶんと安く自分好みの旅行日程が組めるようなったと思う。

 

目的地まで色々なルートを比較して、宿泊先を選ぶ楽しみが産まれたと言うのが正しいのかな?

 

こんな私でもバンコク買い出しの際の宿泊先の予約はタイ人スタッフの手を煩わせることなく予約もできチェックインも出来るようになった。

 

行き帰りのルートは会社手配のバン一択だけだけど。

 

その分団体旅行では無く、個人で楽しむ旅行に形を変えたのだと思う。

 

そして団体で行動する事も少なくなりセックスツーリズムが目立たなくなり、同時にその問題?も見えなくなっただけか。

 

私なんかのバンコク買い出しはナニを買い出しなのか。

 

今思えばまんまのセックスツーリズム。。。

 

多分今後更にワクチン接種が進み新型コロナの蔓延も治まれば元へと戻って行くのだと思う。

 

それでも多くの方が直ぐには元通りにならないだろうと口を揃えている。

 

ひょっとするとこのまま夜街は縮小するのではとまで言われている。

 

その方が良いのだろうが。

 

年下上司のA氏が言っていた。

 

昔のタニヤと言っていたがどの程度の昔かは分からない。

 

日本の大型連休や年末年始では多くの日本人でタニヤの通りがごったがえったと。

 

それこそ女性が足りないの騒ぎになるほどに。

 

それに感動を覚える日本人が居ても恥ずかしいと思う日本人が少ない気がする。

 

タニヤで飲むだけが本当でも、タニヤを知る方でソレを信じるのはどの程度か。。。

 

もっともそう言う場所に行かない日本人はその状況に無関心であっただけか。。。

 

バンコクのお友達に聞い事。

 

駐在員に人気の場所はやはりカラオケだと。

 

そしてそのカラオケに条件が有り、連れ出し不可のところが人気が有ったと。

 

連れ出し不可故に綺麗な女性が集まるためなのか?

 

ソレとも連れ出しが無いから駐在員が集まるのか?

 

はたまたその両方か?

 

思えば私が再度タイに入国を果たした頃は夜街も絶賛営業中であった。

 

だから入国できたんだけど。

 

労働許可証もあったし。

 

喜び勇んでのバンコク買い出し。

 

カラオケは行かなかったがパッポン、ナナプラザ、ソイカウボーイ全てでお客さんがほぼ居ない状況であった。

 

某カフェも同様。

 

ソレだけ駐在している人々は日本人に限らずゴーゴーバー等には行かないのだと思った。

 

某カフェも年下上司A氏に連れて行って頂いた賑わいが懐かしい位であった。

 

何処でどう新型コロナを貰うか分からない状況。

 

その為に会社でナイトスポットへ行く事を禁止したところも有ると聞く。

 

新型コロナが原因でお客さんが少なくなっていたのかどうかは分からない。

 

結局はナイトスポット自体が裏で観光客を呼び込む一因であったのだと思う。

 

ナナプラザなどは出入り口で色々なチェックをしている位である。

 

もっとちゃんとしようと思えば出来ると思うけど。

 

たしかソイカウボーイでもチェックするお巡りさんが居たよね。

 

それにしてもどうしてナナプラザだけ入り口に検問所みたいのを設けたのだろう?

 

出入り口が1ヶ所で管理し易いから?

 

イカウボーイも一時だけお巡りさんが両方の出入り口に居た記憶が。

 

徐々にではあるが色々な方面から夜街に関して多少なりと規制とまでは言わないが、管理が始まった感じが。

 

この新型コロナ禍の第3波。

 

嘘か誠か分からないがバンコクはトンローのクリスタルクラブからと思われている。

 

つまりは新型コロナの蔓延に夜街が大いに役に立っていると。

 

この辺りも一役買っての管理が入ったのかな。

 

日本もインバウンド何て言葉で外国人観光客に多きく偏った商売に舵を切った会社はこの新型コロナ禍で苦労されていると思う。

 

その外国人観光客。

 

明らかに外国人観光客と分かる方が日本人の夜街の女性と思しき方と堂々と街中を闊歩していたらどう思うか。

 

それもあちらこちらで。

 

日本の夜街に大挙して外国人が押し寄せ、どしどしと日本人女性を買い求め連れ出していく姿を見たらどう思うか。

 

その感じ方で外国に出た時の行動も変わるのかな?

 

自国では気持ち的に許せないけど自分が外国でする分にはと。

 

まさに某国の自分がすればロマンス、他人がすれば不倫みたいな判断基準。

 

いつの間にか日本でもそのようなダブルスタンダードが悪い方向にだけ使われていると思う。

 

ひょっとするとこのオリンピックもそうなのかもしれない。

 

自分はこう思う。

 

ソレを貫けない。

 

楽しそうだから。

 

面白そうだから。

 

人はダメでも自分は良い。

 

オリンピックには反対だけど、選手の頑張りには応援。

 

胸を張って道の真ん中を歩けるのかな?

 

その行き着く先がタイの夜街で都市伝説的に語られる日本人同士の夜街の女性の取り合いに発展するのかな。

 

楽しいからと売春と言うタイでも違法行為に参加するのに、気持ち良いからとお薬はダメ。

 

どっちもアカンやろうとの話にしかならない気がするが。。。

 

大ぴらにしているから良いんじゃないの?

 

では無く日本人としての品位が求められる時なのかもしれない。

 

ソレが物造りの現場にも表れていないかいと心配になる50も超え髪も薄く肥えた血糖値の気になるおっさんであった。

 

だから私はダメなのか。。。

 

反省も無いし。。。  

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 


タイランキング