ふーさんのタイ日記

齢50を超えてタイに赴任。人生初のラッキーが起こるか?

タイ旅行の解放に向けて

【グッチを聞く】

昨日のタイの新型コロナ新規陽性者3355名。

 

海外からの入国の際の隔離検疫中に陽性になった方10名。

 

よってタイの国内感染は3345名。

 

亡くなった方17名。

 

刑務所関係784名。

 

市中感染は 2561名。

 

バンコクは安定の925名。

 

ナコンパトム県292名、ノンタブリー県232名が目を引く。

 

バンコク以外は何かのクラスターが起きるたびに数字が跳ね上がるが。。。

 

バンコクだけは妙に高止まり安定。

 

確かに規制緩和して数字の上昇が無ければ規制対象外でも問題無いのか。

 

何が良くて何が悪いのかはまさに手探り。

 

でもこの辺りが分かってくれば一般の観光客の往来が開始された後も上手い事規制が出来るから良いのかな。

 

現状での全部だめもしょうがないのは分かる。 

 

しかし一方で手探りながらも実態を見極めながら進めるのも重要だと思うし。

 

とにかくどアフォみたいに数字が跳ね上がる事が無ければと願うのみ。

 

タニヤの女性も暇な様である。

 

ご本人はタニヤの仕事が有り、今はお店が閉まっているからと。

 

てっきりお金の無心かと思った50も超え髪も薄く肥えた血糖値の気になるおっさんであった。

 

それはただの自惚れであった。

 

やはり私にお金の無心をして来る様な女性は例え夜街でも居ない。。。

 

それではこのタニヤの女性は何故私にLINEを。。。

 

ただ単に話を聞いて欲しいだけであった様である。

 

その話。

 

弟さんなのかな?

 

この新型コロナ禍で収入の無くなった姉。

 

しかし弟にはと言うか、その他親戚も含めた家族はあまり仕事をしない。。。

 

この姉が稼いでくると今でも本気で思っている様である。

 

両親に関してはそれほどお怒りでも無い様子。

 

親戚もまだまだ可愛いレベルの様である。

 

親戚に関してはお金を都合すれば何がしかし返礼品が有るからと。

 

しかし弟。

 

このタニヤの女性が私なんぞに愚痴を聞かせたくなった理由。

 

働かず、就職活動もしない弟。

 

挙げ句の果てタバコ銭のTHB100を無心してきたからだと。

 

グッジョブ弟と思ったのは私だけ?

 

しかしソレを口にはせずに心の中では叫んでおいた。

 

ごたぶんに漏れずのイサーン地方出身。

 

仕事が無いと言われるイサーンであるが、全く仕事が無い訳では無い。

 

ましてや20代男性で母親のお下がりバイクもある。

 

親戚の女性でこの新型コロナ禍であっても仕事が見つけられる事を証明している人も居る様だ。

 

なのに弟はタバコ銭すら無心して来る始末。

 

LINEマンでもグラブでもバイクもあるし、どうとでもなるだろうと言うのがタニヤの女性の言い分。

 

確かにと納得。

 

この弟もバンコクのクラブで仕事をしていた様だがこの新型コロナ禍で失職し田舎へ。

 

姉の収入を当てにして働く気が無い様である。

 

しかしその姉も現在はほぼほぼ収入が無い。

 

そりゃお怒りもごもっとも。

 

それにしても仕事が無いとばかり思っていたイサーン地方。

 

イサーン地方の何処かにもよるのだろうが。

 

結局は天からお金が湧いて来る様な感覚。

 

ソレを持ってしまった弟。

 

バンコクに居た時も相当姉に援助して貰っていた様である。

 

その流れが今もある。

 

楽をしてお金を手に入れるとダメなんだと思えた典型。

 

ソレではこの女性も大丈夫なのかとチラッとは思ったが。

 

正しい選択と適正解はイコールでは無いのかも。

 

でも正しい選択が前にあっての適正解でないと。

 

タニヤの女性の話を聞きながら新たな疑問にぶつかる50も超え髪も薄く肥えた血糖値の気になるおっさんであった。

 

【ワクチン接種のすすめ】

 先進7ヵ国会議が完全に終わった。

 

G7の宣言とか難しくて理解できない50も超え髪も薄く肥えた血糖値の気になるおっさんであった。

 

色々と対中国でやいのやいのと宣言に盛り込んだのかな?

 

一方のタイ。

 

昨日のニュースだかでちょっと出てた。

 

タイが中国にワクチンをもっと供給して頂きたいとASEAN外相会談で依頼をしたところ、前向きな回答が得られたとか。

 

プーケットサンドボックスも7月1日から8月1日に延期か?からの首相の7月1日からとちょいと報道が振り回されている感じ。

 

バンコクのワクチン接種も28日までちょっと待っての後からの14日からやルンバ!からの15日からどうのこうのと。

 

どうも13日夜の段階のタイのテレビでは某ラマ9病院とかは「もうワクチン無いでら」と言っておられたとか。

 

勝手な想像としてはちょっとワクチンの一般接種が遅れ始めているのかな?

 

冒頭のプーケットでも準備が。。。

 

と言っておられたが、迎え入れの準備とまでで何が準備出来ていなのかは不明。

 

まさかのワクチン接種。。。

 

1回目の接種もしてない場合は免疫獲得まではトータル2ヶ月ぐらいかかるのと違うの???

 

併せてうちもうちもと手を挙げたサムイ島に関してはほぼほぼ予防接種完了だとか。

 

それでもタイ全土への移動は7日から14日に延長になったプーケットサンドボックスだけど、50%位のキャンセルが出たとか出ないとか。。。

 

常に現実と予定の乖離が発生するのはしょうがないと思う。

 

当初の1ヶ月は14日で様子を見させて欲しいとかの発表。

 

そのご具合が良ければ7日に短縮すると言っておられたけど、非常に妥当な案だと思う。

 

万が一も失敗しない様に当初は夜街等々も閉鎖で始まると言われるプーケットサンドボックス

 

ソレだけ慎重を期しているので何とか上手く行って欲しいと願う。

 

タイでも600万回だかの予防接種はしたとか。

 

ただちょっとだけ気になったのは6月13日発表の予防接種者。

 

1回目の接種約6万人、2回目の接種約4万人。

 

増加ペースは見なかったことにしよう。

 

 過去のワクチン供給発表だけど。。。

 

6月第2週354万回分、第3週84万回分、第4週258万回分の6月第2週からの6月中は約700万回分。

 

そしてこの第3週は84万回分と供給予定量がちょいと少ない週に当たるからな。。。

 

6月7日から加速している予防接種。

 

2021年内に確か約7000万回の接種を目指すとか。

 

でもコレって回数の場合は外国人含めた人口の約50%。

 

そしてどの程度かはシノバック、シノファーム。

 

それは置いておいてと。

 

年内7000万回。

 

6月はちょいとサバ読みで全日で計算。

 

この辺りは先行接種している人と相殺と言う事で。。。

 

ザックリと7ヶ月で7000万回。

 

そうなるとザックリ×ザックリの何の目安にもならないかも。

 

7ヶ月×30日=210日。

 

7000万回/210日=33.333万回/日。

 

とにかく約40万回/日の接種を目指さないと達成が難しい状況かな。

 

そうなると毎週約250万回~300万回分のワクチン調達。

 

これからはタイ国内生産のアストラさんをメインにその穴埋めでシノ様とうとうで凌ぎ、あと数ヶ月もするとスプVやらが入って来るのかな?

 

ソレでももし計画に遅れが出た時の為にシノ様を更に供給して下さいと予防線かな?

 

何にしても今の世界の潮流からするならば予防接種が進まないとどうもこうも無い。

 

仮に一時的な遅れが有ってもソレを取り戻せる体制を整えればと思う。

 

とにかくプーケットを始めとしたところで外国人観光客の受け入れがスタートしないとな状況だと思う。

 

ソレでもパタヤサンドボックスには難色報道もあったりと。。。

 

やっぱりパタヤは地理的にオープン過ぎると。。。

 

心もね。。。

 

政府と言うかCCSAの政府の新型コロナ対策チームになるのかな?

 

良く分かっていると言うか何というか。

 

過去のタイ国内クラスターの多くがナイトスポットで発生していたと。

 

この部分から是が非でもプーケットサンドボックスは成功させたくバー等々は当初は閉めておくと。

 

CCSAだけでは無く、プーケットのナイトスポットの方々も良く理解しておられる。

 

とにかく前進はしていてもまだ始まってはいない状況。

 

昨日よりバンコク、チョンブリ県でも多少の規制緩和が始まり明るい材料の一つだと思いたい。

 

ソレでもタイ全体及びバンコクの新規陽性者数は横這いに近いのかな。

 

早く夜這いをしたいのだが。。。

 

ただこの間の週末は何故かバンコクでも多くの人が出掛けていた様子が有ると聞いた。

 

最近では珍しく買い物時間等々で軽い渋滞が発生していたとか。

 

隣国マレーシアもロックダウン中だし、タイ南部の方でもロックダウンだとかと。

 

ここで気を緩めず色々と解放方向に向かって欲しいと願う50も超え髪も薄く肥えた血糖値の気になるおっさんであった。 

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 


タイランキング